愛犬パキラ II

Pocket

皆さま

 

本日10月11日午後4時

愛息子バーディくんの最期と同じ…ペット霊園フラワーパークに来ております

 

皆さま…本当に不思議な思いで居ます

 

哀しみの種類が違う…そんな感覚でしょうか…

 

突然の事故や怪我…長らく大病を患っていた訳では 決して無かったから…?なのでしょうか…

それとも まだまだ気が張っているから…?

 

「ありがとう」「よく頑張ったね」

「ゆっくり休んでね」

 

そんな言葉が めくるめく脳裏を駆け巡るばかりです

 

ただ一つだけ…

 

「そんな皆さまが 心温かなお便りやメール ライン お電話等をいただく度に…あの子たちは 本当に本当に本当に 心から幸せだったのかな…?」

 

ただそれだけ…です

 

「一瞬」でもイイから…パキちゃんやバーディくんとお話してみたかったなぁ…

 

とにかく ヤンチャでヤンチャで…何をするのにも手のかかったバーディくん

図体ばかりが大きくて…お姉ちゃんが大好きだった弟バーディ

 

一方のパキラちゃん…聞き分けが良く 心根の優しい 優等生な娘でした

 

2年ほど前から保護している 愛猫キキちゃんは そんなお姉ちゃん譲り…

 

つくづく寂しくなります

パキラちゃんは 私たちの ワン友の中でも 一際 一番のキラキラさん✨

 

✨✨アイドルでした✨✨

 

皆さま 本当に本当に ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read Comments

愛犬パキラ I

Pocket

皆さま

 

 

突然の訃報を 先ずはお許しくださいm(_ _)m

 

本日10月10日(水)午後7時半

 

愛娘パキラちゃん Mダックス♀17才と5ヶ月

弟バーディくん ロットワイラー♂の元へと旅立って逝きました

大往生の老衰でした

 

思えば バーディも私の腕の中で逝き…
パキちゃんも私の腕の中で逝きました

 

二人共 いつ旅立ったのかが分からないくらい…本当に穏やかで安らかでした

 

鼻と鼻 頬と頬がくっついていても…全く分かりませんでした…

 

二人揃って…本当に本当に 健やかで優しい良いお顔✨

今にも起き出してきそうな本当に良いお顔でした

 

ワンちゃんは自らのタイミングで旅立つ…と言われていますが…

 

バーディの時も パキちゃんの時も

旅立つその日…午前中に病院へ行き 午後はスヤスヤとお休みをし 夜には私の腕の中で…という…シチュエーションも同じならば 時間帯も同時刻でした

 

まるで同じことが もう一つ出来たみたい…!

どこまでもどこまでも…いつも一緒 同じだった二人でした

 

今年4月時にメニエール病を発症して以来 パキちゃんは いつもギリギリで一生懸命に生きてくれました

 

今はありがとう…という思いで胸がいっぱいです

 

バーディの時と同じ
上野 展覧会を2週間後に控えている今…

 

心を込めてキャンバスに向かいます!

 

生前中は 何かと気にかけていただいたり 可愛がって下さったり…心よりありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ね…本当に眠っているようでしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤いおリボン🎀一足早く待っているバーディを見間違えないように…付けてあげました

こちら2014年9月8日永眠  弟バーディくん

パキちゃんと無事に再会出来ますように🎀

 

 

 

 

 

 

 

 

Read Comments

中秋 I

Pocket

皆さま

 

すっかり秋めいて参りましたコンニチ

如何お過ごしでしょうか(o^^o)

 

 

 

 

 

 

 

 

空や雲や風も↑こんな感じに見えること…多くなってきましたょね(=´∀`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ある日の我が家の夕食…豆腐チゲ鍋☆少しずつ お鍋が似合う季節になって参りました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑とある日 動物病院での風景☆愛犬パキラちゃん♀17才検診の為 やって参りました

暑かったり寒かったり…どんなに健康体の人間でも天候に付いていくのが やっと…!になるのもこの季節ですm(_ _)m 

季節の変わり目…皆さまも是非にご自愛を☆

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒さんの作品①展覧会間近…!皆 気合いが入っております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒さんの作品②あともう一息です!ガンバレ!

 

 

 

 

 

 

 

生徒さんの作品③こちらは中学生の作品☆夢がいっぱいです(o^^o)

 

 

 

 

 

 

 

そんな私目も…只今目下必死な形相ですε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

あと2週間 もう2週間…

考え方や捉え方は 本当に人さまざまです

 

もう少し あと少しだけ…足掻いてみよう!

 

皆さまも 食の秋 行楽の秋 読書の秋…etc

さまざなな「秋」を「今」を

楽しんでくださいね(⌒▽⌒)

 

 

 

 

 

 

 

Read Comments

秋の始まり V I

Pocket

皆さま

 

今宵はこちら 栃木県宇都宮市上欠町にある「とむ」さんに来ております(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが店主ご夫婦♪ 店内はとても厳かな雰囲気で まるでお婆ちゃんの家に帰って来たみたいです( ´∀`)

 

 

 

 

 

 

 

最初は チョッピリかしこまって(*≧∀≦*)

 

 

 

 

 

 

 

ほら…っ!昔懐かしいお婆ちゃんの家みたいです(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今秋初の松茸です╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

 

 

 

 

そりゃあ〜こうなります〜(о´∀`о)

 

 

 

 

 

 

 

記念撮影をしたその後は…✌︎(‘ω’)✌︎↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お決まりのチェキで…(╹◡╹)♡

 

 

 

 

 

 

 

ハイ♪ポーズ╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

 

 

 

 

あらら(^◇^;)私だけが まるで観音さまみたいになってしまった…デス 汗 何だか怖い気も…\(//∇//)\

 

 

 

 

 

 

 

気を取り直して…いえいえ気を引き締めて(*≧∀≦*)

ハイ♪チーズ♪───O(≧∇≦)O────♪

 

 

中国の言葉で こんな詞があります

 

贅沢を覚えた 幸せを忘れた…と

 

私や私たちは 一生忘れてはいけない…この幸せな時間を…(=´∀`)人(´∀`=)です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛犬パーティくんが天国に召されていったのが…今から4年前

9月8日

私の誕生の日の2日前 満月の夜でした

 

敬愛して止まない友人は 今宵この日も この一冊の本を贈ってくれました

 

昨年は ブルーのキレイな絵の具のセット…

どれほどの愛に満ち溢れている人なのだろう

 

心のキレイな人は 実に造形も美しい

 

そんな人に私もなりたい

 

 

 

感謝

 

 

 

 

 

 

 

Read Comments

秋の始まり V

Pocket

皆さま

 

本日はここ 我が家よりお届けいたしております*\(^o^)/*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ開催!BBQ大会 はじまり はじまり♪

 

 

 

 

 

 

 

お天気にも恵まれた今日♪ 朝からの仕込みも 楽しみながら…皆 笑顔(o^^o)

 

 

 

 

 

 

 

こちら焼き係班

 

 

 

 

 

 

 

こちら 食べ係班 その①

 

 

 

 

 

 

 

その②

 

 

 

 

 

 

 

こちら おしゃべり班 その①

 

 

 

 

 

 

 

その②

 

 

 

 

 

 

 

こちら お見合い班 その①

 

 

 

 

 

 

 

その②

 

 

 

 

 

 

 

最後はやはり こちら♪ 悪代官3人組です(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

なんちゃって(*≧∀≦*)笑っ!

 

 

共に 楽しみ 懐かしみ 泣き合える友がいます

 

人生の醍醐味とは こういうことではないでしょうか(=´∀`)人(´∀`=)

 

感謝

 

 

 

 

 

 

Read Comments

秋の始まり I V

Pocket

皆さま

 

 

本日もここ山形県よりお届けいたしております(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

米沢より移動し 所変わって こちら山寺よりお届けです(╹◡╹)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ…!いざ出陣です!

相当な時間を登り歩くこの山寺さん

思わず万歩計を握りしめる私目です(〃ω〃)

 

 

 

 

 

 

 

うわぁ…!こんなにたくさんのお寺や神社が点在しているんですねぇ・:*+.\(( °ω° ))/.:+

皆さまはご存知でしたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

となりのトトロ いえ もののけ姫?

森の声が聞こえてきそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松尾芭蕉が詠んだ句がこちらの地だそう…

3分の1くらい…まだまだ先は長そうです(〃ω〃)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしましても 自然の力と 昔の人は 凄いです…!

登り歩く途中には こんな感じの山々が 随所にあります

眺めながら 一息を付き 再び登る…この繰り返しが永遠に続きます

 

 

 

 

 

 

 

ハイ…!ようやく到着いたしましたー*\(^o^)/*

はてさて ここで一句

花はただ咲く ただひたすらに

ただになれない人間のわたし

素晴らしい達成感と充実感です

 

 

 

 

 

 

 

山寺から眺める景色がこちらです*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

何となく…台湾の九份 天空の城地から眺めた風景を思い出しておりました

圧倒的に圧巻です

 

 

 

 

 

 

 

下山の風景

ご存知の方々もいらっしゃるかもしれません…

実は 上りよりも下りの方が とても厳しいのです(〃ω〃)

そんな時 やはり助けてくれるのは「自然の力」です

 

 

 

 

 

 

 

皆さま 画面左上側を よく目を凝らして見てみてください*\(^o^)/*

あれほど辛く厳しかった山寺が見えてきます

 

「心を高める」

 

禅の修行は中々厳しいものです

ちょっと身じろぎでもすれば たちまち警策がお見舞いします

痛いとも言えないし 苦しいとも言えない

厳しい戒律に取り囲まれて 箸の上げ下げすらも 自由ではないと言います

 

私的には

厳しさを苦痛と感じないまでに 心を高めて生きたいものです(*´꒳`*)

 

感謝&合掌

 

 

 

 

 

 

 

 

Read Comments

秋の始まり I I I

Pocket

皆さま

 

本日はここ 山形県に来ております*\(^o^)/*

 

 

 

 

 

 

 

 

先ずは 米沢市よりお届けです(*^^*)

こちらは 時の宿すみれ より

 

 

 

 

 

 

 

少々画面が暗いのですが(^^;)こちらがその面構え

なんて厳かな雰囲気なのでしょうか・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

 

 

 

 

 

 

先ずは米沢牛のお刺身から賞味です

往復8時間のドライブを経て わざわざ食しに来る…この何と言われぬ贅沢さ…です

 

 

 

 

 

 

 

米沢牛のお寿司

これまで食してきた中で 一番の美味しさかもしれません・:*+.\(( °ω° ))/.:+

ここでひとつ

よくニュースか何かで 食レポをするシーンを見聞きしたりいたしますが アレは実に完成されたナレーションだと思いました(^^;)

実際には 天を仰ぎ  瞳を閉じて ジーっと味わうことが精一杯なリアクションの私たちでした(〃ω〃)

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ出ました!メインディッシュのパフォーショーです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はミディアムレアを希望いたしました

 

それにしましても この旅行というものは 時折感じる風も太陽の日差しも 何でもかんでも 素敵に美味しいものに変えてしまう魔力…いえ魅力があります

 

むろん 好きでも無い人とご一緒していては これが仮にフランスパリのシャンゼリゼ通りを歩いていても 面白くもありません

 

ホテル宿 レストラン と言えば サービスのおもてなし

 

つくづく

腕のいい人は腕で

頭のいい人は頭で

力のある人は力で

学問は学問で

優しさは優しさで

 

自分の持てるもので 精一杯のサービスをし合いたいものです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感謝&合掌

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read Comments