渡欧 後記 3
Pocket

皆さま。

 

ようやく…ようやく♪余韻に浸れる毎日に戻りつつあります。

 

そんな本日は【渡欧紀行 番外編 part1】と題して、数々のpictureを、ランダムにご紹介したいと思いますデス(*^o^)/♪\(^-^*)

 

今更ながら…今年もまた更なる実りの多い渡欧体験でした(^-^)b

 

It’s a show time!!

 
 
やっとパリに着いたと思ったら、今度は空路乗り換えにてイタリア フィレンツェへ。
 
もう何時間起きていているんだろう・・・と、思いながらの渡欧1日目&旅の始まりでした。
 
それにしても、セスナのごとく小さな飛行機には、正直なところ^^;とっても怖かったデス。

 

ドォーモ クーポラより撮影しました^^

本当に絵葉書のような風景でした!!

 

 

 

 

 

 

 

ここが、その頂上!!クーポラです。

終日。お天気が本当に良かったデシタ^^

昨冬同様。とっても恵まれました。

 

 

 

 

東京ディズニーランドではありません^^;

 

これが本物のフィレンツェの街並みデス ♪

 

 

 

 

可愛い×②ヴェッキオ橋。

上記の写真は、あの橋の上から写しております^^

 

 

 

 

 

 

 

これが、あの有名なダヴィデ像です!!

前から、後ろから、沢山写してしましました^^;

そんな皆さま、御存知でしたか??このダヴィデくん。目の中がハートのマークになっているんですょ^^

【アカデミア美術館】より

 

 

続いて【ウッフィッツィ美術館】からデス。

 

これが、かの有名な『ヴィーナスの誕生』デス。

他にも、『春』や『受胎告知』等など・・・麻紀は、絶対に気に入るから行ってみるとイイょ ♪と、渡欧前から、勧めてくれていた先生が居ました。

なるほど!納得!!パリとは異なり、本当に身近に感じる可愛らしい絵画がたくさんありました。

 

 

 

 

 

パリに帰国後。諸先生方とのお食事会風景デス。

オペラ座近郊にあるシーフード屋さんから^^

パリ在住の方や東京国立。神奈川茅ヶ崎など、さまざまデス。

 

 

 

 

 

 

 

絵画だけでは無く立体なども出品が多くありました。

奥に見えますのは、アートンさん ♪美術業者の方デス。

 

 

 

 

 

 

 

皆さま。読めますでしょうか。

何と言っても、この立て看板を見ますと・・・我ながら現実を感じます。

上記に明記されておりますのは、横須賀在住の鈴木勝美先生(♂)。我が国際現代美術家協会imaの歴代の大先生。

2004年頃でしたでしょうか・・・文部科学大臣賞も受賞されております。

 

 

 

 

 

Read Comments

Leave a Reply