スナップショット 2
Pocket

皆さま。

 

すっかり秋めいてきた今日この頃。如何お過ごしでしたでしょうか(^人^)

 

久しぶりの麻紀ブログ。今日も題して「スナップショット 2」をお届けいたします♪

 

秋と言えば「実り」。

皆さまもどうぞ実り多き、心豊かな秋の恵みをお送り下さいねp(^_^)q

 

 

image

 

 

 

 

 

日本料理 明日香より。「実り」ということで先ずは食から(^ー^)ノひじき煮の上には人参もみじ。お刺身の上には菊の花びらが、彩っておりました。「和のおもてなし」いつまでも忘れてはいけませんデスょね。

image

 

 

 

 

 

 

 

 

ところ変わって佐野市内 磯山弁財天神社より。湯婆婆が出てきそうです(OvO) ゼイゼイ言いながらお山のてっぺんまで登って参りましたが(苦笑)何百年も前も同じ風景を眺めていたのでしょうね。

image

 

 

 

 

 

 

同内。一乃館 日本庭園より。キリリっと手入れの行き届いているお庭よりも時折うっそうとしていたりして(笑)自然と同化しているお庭の方が人間味に溢れていて‥好きです。

image

 

 

 

 

 

 

あら?!鯉がいっぱい(((o(*゚▽゚*)o)))右上の赤と白黒の2対の鯉はご夫婦かな?ご兄妹かな?2人並んで歩く‥いえいえ、泳ぐのって人も鯉も可愛いです♪

image

 

 

 

 

 

 

さあ♪ようやくお目当ての一乃館館内に突入です(^^)/~~~

image

 

 

 

 

 

 

寺崎廣業作の屏風絵(一部)風になびくススキの描写が実に愛らしいです。9月末時になんでも鑑定団に放映されてからというもの、絶対に観てみて触れてみたい作品でした。この空気感‥!空間恐怖症の私作家はとしては何と羨ましいことか(´Д` ) あっぱれです。

image

 

 

 

 

 

 

 

 

‥と、いうことで!ようやく、やっと、完成いたしました♪───O(≧∇≦)O────♪毒をも食らえば皿までも‥!後半戦からはまさにそんな心境(破れかぶれ)にて描き切りました(~_~;)

 

だってね、皆さま。どうせやる(描く)ならとことん!じゃぁありませんか?

 

ただ、相も変わらず天も地も人も皆一緒の私作(苦笑)

油絵の良いところは、何度でも描き直せるところだと言いますが‥

何度でも描き直せるからこその甘えが出てしまうのもあったりいたします。

 

そう‥何でもコトは表裏一体。

 

常々 〆切に追われ苦しみも味わいますが、〆切があるからこそ!見切れることがあります。

 

これでいく!と 何事にも覚悟が決まって 手放す勇気や自らを解放する術が得られたりいたしますp(^_^)q

 

これから‥年末に向けてジワジワと忙しさの足音が聞こえ出してくるコンニチ。

 

皆さまもどうか楽しみながら秋冬を乗り切って参りましょうデス(^人^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read Comments

Leave a Reply