飾り雛〜かざりびな〜
Pocket

皆さま。

 

先日、ご紹介させて頂きました【株式会社コウキ】さまに、お邪魔させて頂きました際…こんなに可愛らしい【飾り雛】を、ご披露頂きました(*^o^)/\(^-^*)

 

2月4日の立春を過ぎると、お雛さまを飾ることが出来ると聞き、気が付けば…日毎に、陽が沈むのも長くなってきたような気がして居ります(^_^)

 

相変わらず、街中では、風邪やインフルエンザ等の猛威を震えば、天災や火災も相次ぎ、電気料金の値上げ問題等など。

 

あまりに、芳しくないニュースばかりが、ハビコって居りますが…時には、ほんの一時。そんな日本の【和】の伝統や歴史。何よりの美しさや趣を、楽しんで頂けたら幸いです。

 

ちりめんや和紙。千代紙やお手玉。紙ふうせんやおはじき。

お扇子に、かんざし、お風呂敷。…または、帯などの織物の美しさやきらびやかさ。

 

ひと度、考えてみましたら、日本には、まだまだ後世まで残していかなければならない、美しいものが、沢山あります。

先日観させて頂いたばかりの、歌舞伎や狂言、お能等。お茶や生花。お三味線や舞踊。書道や武士道にしてもしかり。

 

更には、まだ20代の、その上、男の子から…伝統的な素敵なお急須を頂いたと、嬉しそうなメールまで頂戴したばかりです♪

 

そんな折から、お作法的なものに関しては、この日本に敵うものはないと、思って居りますm(__)m

 

何も暗く悲しいニュースばかりではありません。

新しく、楽しく、嬉しいニュースは、そんな私たちから も、作っていけるものです(^o^ゞ

 

ただ…ニュース=情報として、iPad等などの魅惑的な機械を、上手に操るのも素晴らしい今日ですが…

逆に【操られていてはいけない】のも、事実ではないでしょうか(^-^ゞ

 

そんな本日の【飾り雛】…とっても【心】がこもって居りました♪

 
 
2012/ 2/14 18:37 2012020616200000.jpg 2012020616210000.jpg 2012020616210001.jpg

①お雛様

②女の子用

③男の子用

④作り手 ㈱コウキ 田村さま

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read Comments

Leave a Reply