かたらふ
Pocket

皆さま

 

 

本日もここ マキノ美術教室/アトリエよりお届けいたしております

少々久しぶりのブログとあってか 何からお話しようなぁ‥な・ん ・て 思いながらの本日のブログです

 

只今の時刻 土曜日夜未明

さっきまで ワンサカ ギャーギャー騒がしいほど賑やかな教室だったのが一転

灯を落とし 一人イーゼルやイス等を片付けながら 絵の具の落ちた床を拭き上げたり‥

イソイソと“飲み物セット”を用意し 今ようやくいつもの定位置のイスに腰をかけて‥『一人言』を書いています

 

先日やり直しの大絵画制作が(とりあえず)終わった‥とお伝えしたものの やはりキヅキはまだまだあるものでしで(~_~;)今日も幾度も幾度もシゲシゲと見つめてみたりして‥“今日の一日”を振り返っています

 

変わらず音楽が聴こえてくるような作品に仕上がっていたら良いな‥と思っています

それもエトピリカのような優美でしなやかなものだったり

めぐり逢いやニューシネマパラダイスのようにどこか哀しげで穏やかなものだったり

はたまた 心動かされるような情熱大陸が聴こえてきてみたり‥

 

観る者の心によって 昼にも夜にも 過去にも未来にも  喜へも哀へも旅が出来るような そんな作品になっていたら嬉しいなぁ‥と切に願うのです

 

昔々 我々は美術界のトップ中のトップを相手に仕事をしているのだと‥同業界の方から豪語されたことがありました

それは違う‥『ち・が ・う』と私は思うのです‥

飲食店なら“お客さまへ”より良い美味しいものを

美容院なら“お客さまを”より良く素敵に

サービス業なら“お客さまの”ニーズに合ったものを

お医者さまや看護師さんなら患者さんを健康な身体に‥

 

そんなアレコレの真髄や根源は 上司や部下 取引先等によく見られたり 思われたいからではなく 観衆を お客さまを 患者さんを‥

すなわち“人”を喜ばせたい 幸せに出来たら という“願い”や“想い”から‥ではないか‥と私は思うのです(^_^)

 

要するに お歌が上手な人も 刺繍が得意な人も 自らの“たまたま”好きなコトや得意なコトが 人を幸せにするコトが出来て‥出来るコトが嬉しくて楽しくなって 一生懸命努力して‥

 

そんな“素敵”の連鎖が 私たちを作っていく‥つもりで 実は作られてきたのではないかと思うのです (^ν^)

苦手意識があったり 敷居が高かったり 手が出そうになかったり‥

“はじめの一歩”が中々踏み出せないそんな方々への夢先案内人 すなわち優しく分かりやすい“ガイドブック”になれることこそが 次世代に続くものへ

私たちその道のプロの“醍醐味”だと私は思うのです(^∇^)

 

そんな我らの教室では 30号の比較的大きめな作品を生徒さん方が次々に描き出し 海底を自由に泳ぐイルカたちを‥

まるでパノラマ写真のような はたまた絵巻物のような 各々のストーリー性を持ち合わせながら『海 イルカ 小魚の群れ そして太陽』

これらをテーマに巨大物語絵図を描き始まって‥いえいえ『繋げております』

 

こんな教室なんてない‥よく耳にしても参りましたが 本当にないのかもしれない

この新地 10年弱やってきて ようやく少しだけ 自信が持てたような気がする今宵でした

 

外はキレイな三日月の夜です🌙

 

 

 

もずく

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の一枚 『もずく』

 

 

 

 

 

 

Read Comments

Leave a Reply