回向専一

Pocket

皆さま

 

如何お過ごしでしたでしょうか

 

久しぶりのブログに、はて…一体 何からどう書いていこうかと、思わず手が止まる私目です(//∇//)

 

▲3月と言えば、やはり東日本大震災…

9年も経とうとしている今でも

「がんばれ」の次は「遊びに来たよ」の一言が、今尚 東北の力になると思ってみたり…

 

▲卒業式が間近に迫ると…

引越しが少し寂しいのは、幸せだった証拠だったり…

「失敗したらダメ」「失敗しても大丈夫」

人はどちらの方が頑張れたっけ?と 思い返してみたり…

 

▲入学式を迎える学生たちを見ると…

元気な新人って、周囲まで初心に返してくれるからフシギだな…と ふと思ってみたり…

 

「変わったね」も嬉しいけれど「そのままでイイょ」とも言ってほしかったり…

 

▲桜の季節が来る度に…

「花は強いなぁ…どんなに寒くても 暑くても、自ら枯れたりしないもの」と思ってみたり…

「実は 花より美しいと思うのは、花を贈る気持ちょねぇ」と しみじみしてみたり…

 

そして

 

▲見事な御花をいただくたびに…

長い冬の時間

耐えてきたことを思うのでした

 

 

 

皆さま

 

同時期に、入院/手術をした両親

母は、無事に終わり 只今自宅にて静養しております

父も、あともう少し

目下リハビリに勤しんでおります

 

たくさんの方々に、心配をおかけいたしました

 

心より感謝申し上げます

ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read Comments

透明展

Pocket

皆さま

 

 

如何 お過ごしですか

早速ですが…今春は、両親揃っての大病に見舞われ、作品のみの参会/展示と相成ってしまいましたが…

 

2020年

お陰様を持ちまして 本日が最終日

今年の透明展も 中々の粒揃いのようでした(o^^o)

 

奇しくも、新型コロナウィルス騒動に見舞われ、どこかしこも「自粛」が長引き、私たちにもいささか連日に及ぶ 変わらぬ騒動に ストレスや疲れを感じ始めている最中…

 

さすがに

これには一本一筋の光のような

遠く離れている ここ宇都宮に居りましても 嬉しく また有難い心持ちになりました(*^^*)

 

ただね、皆さま

 

常々の情報や知識 知恵は、本当に大切ですし重要なことです

 

90年代

誰もが 携帯を持ち始まったあの頃と同じです…!

当初は、未だ子供ながらに どこか浮き足立っている大人たちを眺めては、冷ややかな目線で見ていた私たち次世代人が居たものでした

 

あくまでも、私たち人間が「使う」のであって…使われてはいけない、のだと、私は切に思うのです

 

是非に「本質」を見抜いて参りましょうデス(*^^*)

 

透明展の皆さま

今春もありがとうございました

 

足を運んでいただいた皆さま

このような異様とも言えるこの事態に、変わらぬ愛情を注いで下さり  心より感謝申し上げますデスm(_ _)m

 

 

「ありがとうございました」

 

 

 

 

感謝&合掌

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read Comments

病 3

Pocket

皆さま

 

実父も 無事に心臓の手術を終えて 3日が経ちました

 

病院、病名は 違えど、3月3日同日に入院をし、

母が翌日4日に…父が13日に…手術をいたしました

 

やはり、心臓/冠動脈バイパス手術は、大変大掛かりで…実に10時間の大手術/病院には 16時間もの間 滞在しておりました

 

ところが、ね…皆さまwww

 

実母と離婚をし、長年別れて暮らしてきましても、父に対し 尊敬して止まない娘/私目が居りましたが…父も やはり人間でした(≧∀≦)笑

 

弱くもろい部分を横目にみることがありました(出来ました)

 

取り分け Mと言う訳ではありませんが(//∇//) 親しい人/近しい人/大切な人から、いわゆる…当たられるコトも多い私目は、反対に…頼りなく弱い部分/一面を、見せてもらえることで、どこか嬉しくホッとするところが あります(´∀`)

 

はて。どちらが本当の人間なのでしょうね、皆さま。↓↓↓↓↓

 

父は→あれほど穏やかな性格でしたのに 術後、激しく混乱し、喋りに喋り、とかく 日にちと時間、曜日を気にかけ…周囲にもキリキリ・ピリピリ当たり散らしておりました 苦笑

 

加えて母は→兎にも角にも 半年間もの間

乱れに乱れ、暴れに暴れては、私たち家族や親類にも頭を抱えてしまう場面が、いくつもありましたが…

 

ひとたび、入院生活が始まり 無事に手術も終え、戻ってきた瞬間から…毎日がキラキラで 心優しく穏やかで、終始 周りにばかり気にかけるようになりました

 

病は、心をもむしばむと言われていますが…

時として、心を洗い 見直すこともあったり、解放してくれることもあったり…

 

本当に、私たち人間に いろんな「キヅキ」を与えてくれるものなのだなぁ…と 切に思いました

 

あんなに たくさんの管が通った人体を

それも同時期に いっぺんに

父と母の身体を見ることになるなんて

 

こんな私でも

ほんの少しだけ

強くなれたように思います

全ては 家族や友人の「おかげ」です

 

 

決して 悪いコトばかりではありません

 

感謝&合掌

 

 

 

父ー術前ー

母ー術後ー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read Comments

病 2

Pocket

皆さま

 

如何お過ごしですか?

 

いよいよ3月に入り、たくさんのキレイなお花が咲き始めている今…

我が家/我が家族も 両親揃っての入院/手術を迎えることとなりました

 

本来の私でしたら…3月3日入院当日から〜日々毎日の心境や移り変わり 様子等などを 逐一ご報告していくところ…

 

此度は、真の人間ウォッチングを顧みながらの…ここ数日間/途中経過報告と相成りましたm(_ _)m

 

先ずは、私たちニュースやドキュメント、はたまたCM等で目にするところの、大病に倒れ…その病と向き合う姿勢は、必ずしも命に対する謙虚さや 強いては性格改善へと繋がる人間ばかり…ではない!ということでした

 

私の母のように、たくさんの検査を経て その都度 面倒な各手続きを済ませ 入院をし 約4時間の手術を経ていても、それでも尚 受け入れられず…愚痴の絶えない人間も居ます

 

はたまた父のように、これから本当にこの人は 何十時間もの大手術をし 先の見えない入院生活をする人なのだろうか?と…いつ会い いつ話をしても 平らで穏やかな人間も居ます

 

これは、自らも本当に良き勉強/初体験となりました

 

むろん、これらのパラサイトは 病に倒れた当の本人だけに限らず、それを取り囲む周りの人間にも言えることでした

 

普段は 全くといって良いほど、やりとりをしていない…のに しっかりとその日時を覚え、駆け付けてくれた人間…はたまたは その逆の人

 

常々『ほうれんそう』を 強制する人間ほど、自らは出来ない/出来ていない人だったり…

 

中でも、一番 タチの悪いのは…そんな自らのことを棚に上げ、人のことばかりが気になったり、突っついたり、攻撃をしたり、、、な人でした

 

私自らを含め(^^;; 世の中 何とこの手の人間が 多いことでしょうか…苦笑

 

そして…あれやこれやと…この半年間

 

大病を持つ家族や両親を抱えながら 支えながら 傷付きながらも 本当にたくさんのことに 気付きがありました

 

愛犬バーディくん ♂ロッテワイラー2016’享年9歳

愛犬パキラちゃん♀Mダックスフンド2019’享年18歳

あの時の同じ あの感情です…!

 

私は

私の持つ友人は

決して多くはないけれど

本当に本当に本当に 良質な「人間」に恵まれている…ことでした

私の家族のことまで

気にかけてくれて

本当にありがとうございました

 

 

感謝 感謝 大感謝

 

 

 

 

病室からの風景は、驚くほど高く 最上階の…広く 清潔で いつもお天気でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read Comments

健康 1

Pocket

皆さま

 

ここのところ 健康ブームです 

かくゆう私目も、過日に迎えた人間ドックが 毎年 何故だか 昔懐かしい通信票のような感覚と相成っており…

最近は、めっきり…両親のこともあり、益々健康オタクと化しておりました(о´∀`о)

 

そんな今日は ブランチをご紹介♫

かなり質素な食事です(≧∀≦)笑

 

先ずはひじき煮から♫常備食には最高の一品です

こちらも常備食 チャーシューです(^^)サラダにも使えたり…何かと欠かせない一品です

小皿特集のこの日 お茶は最近富に気入っているたんぽぽ茶です♫

この日は さすがに夕刻時から〜エネルギー不足となり、お煎餅をかじったほどでした(≧∀≦)笑

とにかく朝から忙しく、よくスーパーマーケットで目にする あのパック/おでんパックでこの日は済ませました  カロリーが低く、腹持ちも良いおでん♫これはお勧めです!

夜の食事/ポイントはサニーレタスではなく、ベビーリーフを使っているところです(^^)

ガパオライス たまにはお米も摂らないと…!

 

アボカドがメインのサラダ♫

今日は きのこ類を炒めてトッピング♫

  

年末時/忘年会でもかわまず出しちゃいます!特製シーザーサラダ♫

 

はてさて

 

如何でしたでしょうか

健康オタク食も、目標があれば 案外楽しく一食一食を真剣に、そして大事に食するようになります(^^)

 

人間ドック

 

まぁ…引っかかるところは、いつも同じ

今年は、昨年と違い 先ずは上々でした(^^)

 

皆さまも 健康にはご留意を

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read Comments

病 1

Pocket

皆さま

 

 

本日は、少しだけ深刻なお話をさせていただきたいと思います

 

本当は、公表しない方が良いのか、した方が良いのか本当に本当に、悩みに迷いましたが

やはり、こうして長きに渡り、ブログを公開してきますとその根底には、皆さまに少しでも何か心に止まり、情報として、時には知恵として、知識として、残せるものが有ればという思いがあります

 

公表いたします

実は、私の実母と別れた実父が、揃って病に倒れました

実父は、大動脈バイパス手術に

実母は、甲状腺がんに

病名も病院も全く異なるものの、同日に入院/手術を受けることになりました

 

お別れして もう30年以上も経ちますがどこまでも縁があると言いますか、両名/告知を受けてからというもの、実に考え深い毎日を送っております

 

そんな皆さまには、特にがん患者を抱える家族の在り方みたいなものを、今日は一粒だけ お教え出来たらと思います

 

先ず、実母の場合

非常に荒れました

荒れに荒れて、実は こちらの対応如何では、未だに荒れてしまいます

 

順番的に申し上げると

①逃げる②怒る③諦める④落ち込む⑤哀しむ⑥受け入る⑤諦める⑥希望が出てくる

 

これらの繰り返しです

昨年の10月時より〜検査が続き、約半年もの間

目を背け、現実を受け止められず、検査結果すら逃げ回り、拒否をし続けること、約2ヶ月間

当初は、ドクターにもご協力を得ては、騙し騙して、なだめたり すかしたりしながら告知をせず やり過ごして参りました

 

年明け冒頭

いよいよドクターより直接告知を受けるよりも、先ずは私から話した方が良いだろうと判断し、実母には二度に渡り告知へ

 

皆さま常々気が強い人間ほど、打たれ弱く一度の告知では 中々理解が出来ない/受け入れられないもののようです

(自らの精神的衛生上にも、ズバリ!告知をしてあげた方が良いかもしれません)

 

そして、がん患者を支える家族としては、ここからが大変です

上記①から〜⑥までの感情をむき出し 繰り返し、いわゆる情緒不安定となり、嘘を重ね、盗みを続け、一気にボケてしまうのでした

 

本人曰く、現実逃避から来るもの言うものの言ったこと/やったこと/これからやること等などを、いくらメモに残してもメモをしたことすら忘れ、理解と解釈が どうしても出来なくなってしまうのです

 

病は身体だけではなく、心まで蝕み 病んでいくと言われますがまさにソレです

 

来月冒頭から控える入院生活

皆さまには、ソレを支える家族の奮闘記として、何よりは 次は我が身として、ほんの少しでも 役に立てられるような知識や知恵をご紹介出来たらと思っております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read Comments

蔦屋

Pocket

皆さま

 

 

久しぶりに来ました…!代官山の「蔦屋」

 

 

↑↑こちらはもう…!大好きな大好きな、本当に大好きなスポットです

↑↑こんなん見つけました

つくづく お茶は身体に良いし、心にも優しい飲み物なんですょね…(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

そんな訳で

道路を挟んだ向かい側には、これまた愛して止まない「ミケランジェロ」があります

 

せっかくの貴重な休日やバカンスに、列車に揺られて、わざわざ本を読みに…いや、一生の友となる本を探しに行く、会いに行く

 

とにもかくにも

此度の小旅で、神さまから教えてもらったコト

 

「失敗したらダメ」

「失敗しても大丈夫」

人は、どちらの方が、この先も頑張れるのだろう

 

…と

 

「人を好きになる」

「人を嫌いになる」

胸が痛むのは、どちらだろう

 

…でした

 

そして、こんな見出しのポスターを目にする本日最後の一句

 

「迷う。悩む。奪われる。バーゲンはまさに青春だ。」

 

お見事です

 

皆さまも ステキな「息抜き日」を

 

 

 

 

 

Read Comments