中美展/最終日

Pocket

皆さま

 

ようやくこの日を迎えております

 

今冬も、皆さまのご好意が、実に9000名ものご来場者があったそうです

 

ありがとうございました

皆さま 本当にありがとうございました

 

こうした想いが、私たちプロ/アマ関係なく、励みになります

 

上野の森美術館では、ゴッホ展も開催しておりました

 

実に見事でした*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

多分…上野の森美術館での高覧は、6、7年前 エジプト/ツタンカーメン展以来だったように思います

 

 

上野の森公園

 

実に美しかったです

 

描いたり、作ったり、形に残す人間もステキ

時間を作り、足を運べる人間もステキです

 

今日も晴天

 

皆さま 

2019年11月10日〜16まで

中美展/ご高覧を心よりありがとうございました

 

 

感謝&合掌

 

 

 

 

 

 

Read Comments

お知らせ/保護ネコ

Pocket

皆さま

 

 

過日より〜野良猫ちゃんを保護している我が家です

 

この3週間で、主人が2回・母が1回・私が1回と…家族全員が、噛みに噛まれてしまっております(⌒-⌒; )

 

その上、皆さまもご承知の通り…私は、重度の猫アレルギーの持ち主

毎日が闘いな上での、此度の出来事でした

 

 

そんな最中、アレルギーを持つ人間が、野良猫に噛まれ、感染症にかかってしまうと…このような感じになってしまいます

※もちろん…個人差はありますがσ(^_^;)

噛まれた翌日直ぐに、病院へ駆け込み、丸々2日間。

抗生物質も飲み続け、安静にするも 中々良くならず 違う病院へ足を運ぶなり、いきなり包帯にてグルグル巻き状態になり…

気付けば、ベッドの上で点滴を受けました(~_~;)

 

感染症にかかり、今時 珍しく破傷風の可能性が高いとかで…予防注射もしっかり受けて参りました

 

ある一定の期間をおき、3度 受け続けなければ効果が得られないとかで…来月に2回目。

来年1年後の今日3回目で、はじめてフィニッシュになるのだそうです

 

先住猫のキキちゃんも、元を辿れば 野良猫ちゃんでした

キキちゃん→現在/推定3歳女の子

新しい猫ちゃんダンくん→現在/推定5歳男の子

 

年の頃では、とてもお似合いな2人なのですが…

何とも、仲が悪く 頭を悩ますこの頃です

 

それは…人間の私たちも、お互いに信頼し合い、親しくなるまでには、時間がかかるものですし、それはそうなのですが…

 

分かってはいるのですが…

 

そんな訳で、本日の麻紀ブログの〆

「皆さま、猫ちゃん同士の仲裁には、絶対に入らざるべし!」です

 

是非にお気をつけくださいませW(`0`)W

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read Comments

お知らせ/絵画特集

Pocket

皆さま

 

 

この度、厳選した私作品をサイズ(号)単位でまとめた「絵画特集」を公開いたしました*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

ホームページの右側帯にあります「■■絵画特集■■」以下のサイズ(号)よりご高覧いただけます。

 

大分…見やすくなったり、探しやすくなったのでは?と思います(^ ^)

 

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします

 

 

2019年3月時制作

「屋根の上のバイオリン弾き」より

 

 

 

 

 

 

Read Comments

中美展/初日

Pocket

皆さま

 

 

本日はこちら

上野 東京都美術館より〜お届けいたしております(^^)

 

いよいよ始まりました!

本日10日(日)から〜16日(土)まで、開催しております

 

皆さま 食欲も去ることながら(笑)芸術の秋です(*^^*)

ここ上野には、実に7つの美術館があります

 

上野の森美術館では、ゴッホ展が開催されいたり…はたまた、ただただ練り歩くだけでも、黄色く色づき始めたイチョウの木々たちが、せわしなく私たちを迎えてくれたりいたします(^^)

 

皆さまも 是非にお出かけくださいませ

 

 

 

生徒の斎藤 満さんと一緒に♪

こちらが そのお作品(上)です(^^)

大変に良く出来ました

左手作品/生徒 本田妙子さんのお作品

こちらも大変良く出来ました

それにしましても、ここ中美さんは 誰もが皆さん本当に熱心に 人が集まり 作品講評会を参加されております

それはそれは…本当に凄い人山なのです…!

山根さん(神奈川支部)のお作品

ご本人さまも 本当に優しい方で…大好きです

続いて、小野さん(東京支部)のお作品

ターコイズブルーの扱い方が絶妙ではありませんか(^ ^)

小野さんも とっても優しくて楽しい作家さんです…大好きです

私絵画は「3室」に展示されておりました(*^^*)

麻紀ブログを欠かさずご高覧いただいている皆さまには、すでにご承知の先生かと思います♪→→黒羽根義浩先生と、此度もご一緒させていただきました

右手が→今秋のお作品

左手が→私目の作品です

いかに、省略するのかが鍵なのだと…仰っておりました

うぅ…んΣ(-᷅_-᷄๑) いつになっても「それ」が出来ない私なのです

左から斎藤さん・黒羽根先生・麻紀・神宮司先生・山口先生とご一緒に・:*+.\(( °ω° ))/.:+

ふぅ…ふε-(´∀`; ) それにしましても、本当に凄い人の嵐です

どのブースへ足を運びましても、人山が出来てしまっていて…思うようにも観られなかったり、歩けなかったり…

…と同時に、本当に有難いな・嬉しいな・と「想い」が募りましたm(_ _)m

 

冒頭にも申し上げました通り、ここ上野にはたくさんの美術館があります

各企画展等は、季節ごとに様変わりし、話題にもなります

 

そんな最中…ここ都美館を選び、中美展を厳選し、足を運んでくださる方々が、こんなにも多く…たくさんいらしてくださるのかと思うと…

 

思わず、胸が熱くなります

 

ここ我が国ニッポンでは、300ほどの美術団体があります

 

近年では、公募展離れをしている傾向にあり…それは美術界全体が、大変な深刻さを抱えております

 

人が集まり、人を引き寄せ、魅力に溢れる人材や作品

どれか一つでも…というのは、これまでの時代です

 

これからは、どれも当てはまらなければ、目利きの厳しい「人びと」は、集まらない時代だと…私は思います

 

でも、ここ中美展には、人山が、出来る 

 

有難く、光栄だと思い続ける反面、限りなく恐い気持ち・危機感も感じずにはいられません…のです

 

中美展…会期は、16日(土)までです(^^)

皆さまも、是非に足を運んでいただけたなら…嬉しいです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tags: , , ,

Read Comments

サービス

Pocket

皆さま

 

秋の三連休

如何お過ごしでしょうか

 

本日はこちら

毎年、春と秋の2回。

楽しみに&楽しみにしている「益子町秋の東京市」に来ております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年、必ず…!恵まれてくれるお天気です(^^) 有難いです

 

 

 

 

 

 

 

毎年毎年…決まった人と決まった店から店へ♪

私にとり、益子町と東北/仙台市は、格別な存在なのです

 

 

 

 

 

 

 

先ずは、腹が減っては戦は出来ませぬ\(//∇//)\

あおい陶器のお店「陶知庵」にて、キクチさんと♪

もう16年〜のお付き合いになります

こちらの がんもの煮物と味噌ピーナツが美味しいのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内は、こんな感じです

日本昔ばなしの世界へタイムスリップです(o^^o)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アイデアです\(//∇//)\素晴らしい!

 

 

 

 

 

 

 

登り窯…現在です!

 

 

 

 

 

 

 

麻紀ママも…現在です\(//∇//)\笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外人さんもたくさん居りました(^^)

少々のガイドも、お役に立てられて良かったデス(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつかはほしい…!こちらの作家さんのお作品…

うぅ〜ん(^^;; 何せお高い…のです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほらね…♪ここ益子町には、懐かしいものに溢れて居ります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイ。こちらが有名な?登り坂の階段だそう(╹◡╹)

たしか、我が絵画教室の生徒さん方の中で…写真を撮り、芸術祭へ出品し、大賞を取られていたような…\(//∇//)\

秋の「雲」の表情は、本当に色々なお顔を見せてくれます

美味しい空気…キレイな青空 人の良い人ばかり…の、ここ益子町です

 

「サービスする心」

与え与えられるのが、この世の理法です(°▽°)

 

サービスの良い社会は、

皆んなが多く与え合っている社会は、

皆んなが 身も心も豊かです

 

お互いに、皆んなが、繁栄の社会を生み出すためには、

自分の持てる精一杯のチカラ(サービス)をし合うことではないでしょうか(⌒▽⌒)

 

 

感謝&合掌

 

 

 

 

 

 

 

 

Tags:

Read Comments

磁石

Pocket

皆さま

 

過日 我が生徒さん方が 出品するとあって、宇都宮東生涯学習センターに行って参りました( ´ ▽ ` )

 

どちらも皆、とってもパワーにありました!

 

まるで「磁石」のように目には見えないチカラで、引き寄せられて参りました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気付くと、こちらは図書館と隣接している施設でした

何だか 終始、懐かしい匂いがいたしました

私が住んでいる町は、南。

南図書館では、映画や紙芝居が常時、上映していたり、イベントが多く開催しております

こういった施設でも、それぞれの特色があるのだなぁ…と、しみじみいたしました(^ ^)

 

 

 

 

 

 

 

絵手紙…これからの季節には、いただいて一番嬉しい贈り物かもしれません(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

子供たちの作品だそう♪

とっても可愛いです(//∇//)

よくよく見ますと、足の裏や手の甲に絵の具を付けて、まるでハンコのように作品を作っておりました

こういうアイディアや発想…大好きです!

 

 

 

 

 

 

 

こちらは油絵のコーナー

皆さま、本当に丁寧によく描かれております

作品に向かう時、大事なことは色々あろうけれども、やはり…!

一番大切なことは、誠実溢れり熱意ではないでしょうか(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイ…!ありました、ありました(o^^o)

我が生徒さん方の作品♪

可愛らしく仕上がっております

 

 

 

 

 

 

 

んぬ?!季節外れの金魚の作品…

しっかり 我が作品よりパクられておりました 笑笑

やはり…ステキでしょう?苦笑

 

 

 

 

 

 

 

で、す、が…!

↑↑こちらのお作品には、到底叶わぬチカラがありました(≧∀≦)!!

この日一番の大ヒットでございました(((o(*゚▽゚*)o)))

これ以降から〜私も母も、こぞってスカートを履くようになりました?!笑笑

 

はてさて 皆さま。

熱意なき人は、描ける餅のごとし…です

知識も才能も、熱意がなければ無に等しいものです

お互いに一生懸命に、精魂こめて、毎日の「仕事」に打ち込んでいきたいですょね(^ ^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tags: ,

Read Comments

道 2

Pocket

皆さま

 

過日のブログ「道」より〜まだまだ記憶に新しい…あの気になる猫ちゃんたち

 

あれから、どうしているのか…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しずつ 少しずつ…心を開いてくれるようになりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ緊張の毎日のようですが…

 

 

 

 

 

 

 

愛犬パキラちゃんが、天国に旅立ち、丁度一年

いつの間にか、すっかり先住猫として君臨しているキキちゃん

猫ちゃんも、緊張をして中々踏み出せない一歩があるようです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時折、隅に追い込まれたり…

 

 

 

 

 

 

 

睨まれたり…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでも独りなのかなぁ…って 落ち込むこともあるようですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも、今日も、キキちゃんと仲良くなれるように努力をしている猫ちゃんが居ます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日10月26日、我が家に来て5日目です

何とか、ここまで来たようです(^^)

 

イスラエルの政治家も語るように、ゴルダ・メイア人間同士でも、握り拳を作っていたら、握手が出来ません

 

一日も早く、でもゆっくりと…着実に

2人が仲良くなっていきますように

 

あっ?そうそう!

皆さま

あの例のワンちゃん…覚えておりますでしょうか?

飼い主さんの意識が変わり、変わらず元気にしておりました(^^)

明日で出会って一年

好環境に変わるのに、実に約7ヶ月も要しましたが…本当に良かったです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tags: ,

Read Comments