台湾ぐるめツアー I
Pocket

皆さま

 

2019年も3週間を過ぎた今

如何お過ごしでしょうか

 

突然ですが 本日から3日間「台湾ぐるめツアー」と題して 弾丸慰安旅行へ行って参ります

 

基本的に台湾は薬膳料理

「健・美・食」を求めて

 

皆さまへもお役に立てられる情報を盛りだくさんにてお届けしたいと思っております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前5時ごろ 成田へ向かう高速道路から

相変わらず日毎に朝陽が昇るのが早くなって参りました

 

 

 

 

 

 

 

昨年中は不幸が相次ぎ 約一年半ぶりの成田です

 

 

 

 

 

 

 

早朝のせいか 人もまばら いよいよ行って参ります

 

 

 

 

 

 

 

JALとデルタ チャイナの3共同運行だそう オリンピックが近いせいか チェックイン/イミグレも大変スムーズになりました

 

 

 

 

 

 

 

お決まりの機内食から 珍しくシーフードカレーをチョイスいたしました 飛行機の中での唯一のお楽しみは やはり最新の映画と食 旅行本に尽きます( ´∀`)

 

 

 

 

 

 

 

行き/約3時間50分のフライトを終え 念願の台湾へ到着です!九州ほどの大きさしかないこの台湾にこんなにもたくさんの人山に…つくづく驚きです(*⁰▿⁰*)

 

 

 

 

 

 

 

先ずは第1投目は台北市内から MRTに乗って約20分/台北一の夜市 士林市場に到着です

 

 

 

 

 

 

 

美食BF1へと降りて行くと… 店内は所狭しとひしめき合っております 映像だけでは伝わりにくい あのアジア圏独特の匂いが立ち込めています(≧∀≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

両手以上に大きい揚げ鶏肉から食していきます(^ ^)塩胡椒のみの味付けなのですが…コレが何とも言えないスパイス感満載な一品です 平たく切って頂くと女性でも食しやすいです

 

 

 

 

 

 

 

待ちに待って待った「阿宗麺線」さん(*⁰▿⁰*)

こちらが支店 本店は西門地区にあります 一昨年前に たまたま巡り合った阿宗麺線は 今ではもはや私たちの憧れの食となっております 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たっぷりのかつお出汁の効いたいわゆる入麺です パクチーとチリを少々ふりかけて食していきます アクセントにモツ煮が入っているのですが…コレが本当に美味しいのです*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとたび 街を歩けば この人山です とにかく歩いて食べて また歩いて…の繰り返しです 感覚的には 初詣時のあのシーン…という感じでしょうか 本当にたくさんの人 人 人です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よくよく思い返せば…夜中の2時に起き出し準備を整え…4時間のフライトを済ませて台湾へ到着

 

旅の常とはいうものの さすがに夜も10時を過ぎてきますと…良い加減に足にも疲れが出てきます

 

聞けば ここ台湾は 食とタクシー そしてマッサージの3兄弟が異常な安価だといいます

 

たしかに ほとんどのお店が 2時間/マッサージで日本円にて約3000円ほど

2人で1時間ずつ/3000円というのもザラにありました

 

そうなんです…!ここ台湾本当に物価が安く 親日でもあり 女性一人でも安心して歩ける国/街です(^ ^)

 

通貨は台湾ドル

単純に4倍にて計算をし コイン数も実に4種類しかなく…初めての方でも安易にお買い物も楽しめます

 

言葉はヘタに英語で話しても通じないことが多く…オール日本語でスイスイとイケるのも頼もしい魅力の一つです

 

さすがに3回目ともなりますと 市内観光や九份 十分 故宮などの観光はすでにマスター済みな私たち

 

明日も身になる情報を交えて「台湾ぐるめ」を中心に皆さまへお届けして参ります

 

 

 

 

 

 

 

 

Read Comments

Leave a Reply