2019’中美受賞者展 初日
Pocket

皆さま

 

本日5月13日(月)から〜18日(土)まで

東京銀座 ギャラリー暁にて「2019’中美受賞者展」を開催しております

 

昨年11月/中美本展にて受賞を受けた作家のみの展覧会ですので…それはそれは 力作ばかりの大作が並びます

 

かくゆう私目も 終日身の引き締まる思いで この1週間を乗り切れなければ…!という思いと同時に またある意味では楽しまなければ…!という何とも言えない…キモチで迎えております

 

お近くにお立ち寄りの際には 是非に遊びにいらしていただければ 嬉しいです

 

 

 

 

 

 

 

 

先ずは裏方から〜

まるで引越しのような絵ですが(≧∀≦)自らだけに限らず 作家たちはこうして一つ一つ作品を仕上げ 梱包をし 会場へと運んでいきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはそれは本当に広い会場です…!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余りの人の多さに思わず圧倒されます…!

息も付けず 身の置き場も少なく 作者名とお作品…そしてギャラリートークの内容と…先ずは記憶に留めておくことに必死です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕刻より〜オープニングパーティースタート

川口ひさと先生…↑↑ 海外でもご一緒し また毎年3月に開催される透明展でもご同席させていただく 私の大好きな先生です(^ ^)

ひさと先生のお顔を拝見出来た途端…何だかホッといたしました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が作品にも中々近づけません…苦笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恩師 佐藤郷子先生とご一緒に…

やっと我が作品にも先生にも会えました(≧∀≦)

これまでも これからも手厳しいことを 本音の部分を 唯一仰っていただける先生です…!

されど

ここ中美におきましても 手厳しいことを容赦なく ビシバシと飛び交っております…!

 

有難いです

実に嬉しいです

 

益々 慣れて 親しみ それでもブレずにいかなくちゃ…です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Read Comments

Leave a Reply